プラセンタ注射というのは、女性が出産をする時に新生児と伴い、へその緒が付いている組織の胎盤から作られている薬品です。
今では一般的に使用されている美容術の一つであり、全国的に選ぶ方が増えてきています。

 

プラセンタ注射をすることで新陳代謝が良くなりコラーゲン造成が活性化することによってお肌にハリや潤いが出てきます。
つまりアンチエンジング効果を期待することができ、若々しいお肌をよみがえらせることが出来るのです。
プラセンタエキスというのは美容に関連する非常に様々な作用を持っていることから注目されています。
確かに美容効果は抜群に証明されていますが、その他にも肝機能の改善と言った効果も期待できます。





森塾はこちら
URL:http://kyoikunavi.com/school/617
森塾の紹介


プラセンタ注射を打つことで様々な症状に効果的ブログ:2018/2/18

間もなく臨月を迎える家内の腹は、
「これでもかっ!!」というくらい
大きく突き出しています。

時にはムニムニと、時にはボコッと動く、
パンパンに張った腹を撫で回すのが、
最近のボクの楽しみと癒しとなっています。

腹を撫で回しながら、
家内と息子のことについて話をするのもまた、
ボクにとっての楽しみであり、癒しなのです。

話すといっても、
「どっちに似てるのか?」とか、
「ここは家内に似てるといいな」とか…
そんなたわいない話なんですけどね。

そんな話の中で、
この息子の遺伝子は50%がボク、50%が家内でできている
という話をしていました。

当たり前といえば当たり前の話なんですが、
ボクと家内の遺伝子を併せ持つ存在なんだということに
感心していたのでした。

これまた当たり前なんですが、
ボクと家内は夫婦ですが、赤の他人です。
心のつながりはあっても、遺伝子の交わりというのはありません。

その、ボクや家内ではどう頑張っても持てないものを、
この息子は持っているんだということに感心しました。

そこから話が広がりまして、
ボクの遺伝子を50%引き継いでいるということは、
ボクの親父と母親の遺伝子を
25%ずつ引き継いでいるということになります。

それと同じように、
家内の親父と母親の遺伝子を
25%ずつ引き継いでいます。

それぞれの父母の親父と母親の遺伝子も引き継いでいて、
ボクと家内それぞれの兄弟姉妹とも血がつながっていて… 
と辿っていくと、そこには本当に多くのつながりがあります。

この息子は、それら全てのつながりを受け継いだ
「つながりの結晶」なんだということに改めて気づき、
それだけで感動と畏敬の念を抱いたのであります。